開業DIY⑨できることからコツコツ

実はこの記事書き始めた時点で工事はそこそこできてて。

記事にする気もなかったので写真もそれほど多くはとれていません(笑)

できるだけ早くリアルタイム更新にできるよう、現状まで早送りでご紹介していきます!

ロフト部分の補強、柱の移設

この配置になるまで何度も図面を書き直していたのですが、これで確定したのでなるはやですべきことがありました。

 

階段が入るところまで

ぶち抜く!

ぶった切る!!

ただ、このままだと固定してた鉄がなくなっちゃうので強度が心配。

柱を追加します!

ホームセンターで100角のパイプを買ってきて、

基礎をぶち抜いて、

柱をあちこちに溶接!(by父)

溶接の抵抗器もホームセンターで買ってきたのですが、つけてるときブレーカー落ちまくるわ、肉がなかなか乗らなくてうまく引っ付かないとかなかなか大変ででした。(父が)

ちなみに基礎を抜いたところはセメントを入れて柱を固定します。

写真は撮ってませんでした…

試しにはしごを置いてイメージを確認。

完璧じゃない!?

縦方向に柱を入れるだけだと横揺れに弱いとのことだったので筋交いも溶接!

(もちろん父が!!笑)

 

最後に邪魔な柱を切りおとせば完成!

(奥に見えるのは急ごしらえの休憩スペース)

 

今まで下で支えてたロフトに柱を溶接し、天井のH鋼から吊って固定する形にしました。

これで1階部分のど真ん中にあった邪魔な柱はなくなりました!!

早送りで書きましたがこれ結構日数かかってます。

3週間くらいかなあ…

このころは仕事しながらだったのでなかなか時間確保が難しくて^^;

 

では明日も早いのでこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です