記事を書くのはとても難しい

こうしてブログを始めてみると、書くことは思っていたよりずっと難しかったです。

正直にいうと、ちゃちゃっと思いついたこと書くだけだとか思ってました…
しかし!

誰かに楽しく読んでもらおうと思ったらこんなにも難しいのか!


まず書いてる途中であれもこれもと思いついて話が散る!

さっきの項目でこのことにも触れておけばよかったと思いつきで加筆すると文章の流れがおかしくなる。

だんだんゴールがあやふやになってなにが言いたかったんだっけー!?


……そして無理やり締めくくる(・∀・)


読んでてわかりにくいわ!なにが言いたいんや!

とツッコミが来そうな記事に。

より良い記事を書くことに挑戦!

10本くらい書いたあたりであわてて記事の書き方をググりました。

マインドマップとか、構成の下書きをするとか、色々出てきました。

みなさんこうやってたくさん考え抜いて記事を書いてくださってるんですね。

そんなこんながあって世の中に出てる記事をタダで読めているこのネット社会。

ただただ頭が下がります。

そして自分の文才の無さに下がった頭を抱えております…_| ̄|○ il||li

ひとまずマインドマップを実践し始めました!

けど、それぞれ枝分かれした先でさらにどこまでも枝分かれしてしまって、どこでまとめたらいいんだろう…と固まってしまいます。

枝分かれのさせ方が下手なんだろうなーと思いますが、それでも何にもなしで書くよりは随分まとまりの良い記事になっている気がします。

練習、練習!まだまだこれから!

ブログを書きながら、これは本当にいいなと感じています。言いたいことをわかりやすくまとめる練習に最適です!

これまでは人に何かを説明する時、沢山の不要な情報を端折って、必要なところだけを話すようにしていました。

僕はとても面倒くさがりです笑

話した内容で情報が足りなければ「なぜ?」と聞かれるので、足りなかった部分だけ話せば、ばっちりつたわるのです。

けれど、ブログに関しては「なぜ?」とは聞かれません。

なぜと聞く必要もない文章が必要なんだなと気づきました。

想像してる読み手はどの程度知識があるのか、どう説明すると伝わりやすいか、必要な情報は何か。

これが想像できるようになったら日常の会話でも相手のことを考えて話すことができるはず!

ブログってすごいのかも

そんなこんなで日常でも役立つスキルを磨けるブログ。

それだけではなく、続けるほど新たな人脈が生まれるらしいじゃないですか!笑

おまけに副収入だとか、何かを続ける大切さを知れるとか。

デメリットないじゃん。

すごいな。ブログ。

頑張って続けようと思います。

だれかが見てくれてることが何よりの原動力になります。

ぜひコメントでもツイッターのいいねでもRTでもしてもらえると嬉しいです!

よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です