これからDAW作曲を始める方へ必要なものまとめ!

どうやって作曲してるの?
と、聞かれると「cubaseってソフトで作ってるよー」って答えて後は自分で調べてねって流すのです。
あれこれ語っても仕方がないし、自分で調べた方が身につくものですΣd(゚∀゚d)

がしかし!!

そうは言っても本気でやりたい方は応援したい!
なのでこっそり、これだけあれば概ね大丈夫って機材を紹介します。
【私が今から機材を1から揃えるなら最低これだけは欲しい】という設定で機材をつらつら書いていきますね!!

1、PC

長い目で見たらi7は欲しいですが、i5でも全然大丈夫です。逆にそれ以下は厳しいでしょう。そしてメモリは最低8G。
HDDは2つ積んでるだけでもなんとかなると思います。その場合それぞれ2TBは欲しいです。可能ならSSD1台とHDD2台です!

2、オーディオIF

ローランドで中堅クラスのものを買っておけばひとまず安泰だと思います。
最低限、入力はHiーZとマイク(XLR)の入力があればオッケーです。
出力はスピーカーの出力とヘッドフォン端子。欲を言えばヘッドフォンのみでモニターしたい時のためにスピーカー出力をミュートできるスイッチがあるものとか便利です。
ビットレートとかは気にしなくても、世で評判の良いものを買っておけば問題ないと思います。

3、ヘッドフォン、モニタースピーカー


ヘッドフォンは用途によって選択が変わるのですが、「歌を撮りたい」「マイクを使う」という場合は密閉型のヘッドフォン。SONYの赤い線のやつが有名ですね。「マイクは使わない」という場合は「セミオープン」「開放型」も選択肢に入ってきます。AKGなんかはセミオープンで安くて音もそこそこにいいものが出てます。これはつけ心地もよく長時間の作業でも疲れないです。
そして次にモニタースピーカーですが。
無理に買う必要は無いと思います。
なぜかというと、部屋の調音をしてやらないと…

何のあてにもならないからです!(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

モニタースピーカーを買うときは同時に吸音材を購入しましょう。みなさん御用達のサウンドハウスなんかで売ってる吸音材は高いと思われがちですが、あれかなり音を吸います。すごいですよ。

私も愛用してます(。ゝ∀・)b
モニタースピーカーはほんとセッティング次第です。
どんな高級品もセッティングが悪ければまともに使えないし、安いものでもちゃんとセッティングしたらそれなりに聞けます。
なのでしばらくはヘッドフォンというのが安価で手っ取り早いと思います。

4、ソフト

これは自由です。
私はずっとcubaseしか使ってないですが、特に不満もなく使っています。
オススメは?と聞かれたらcubaseと答えます。
質問された時答えれるから(ノ∀`笑))
cubaseにも色々ありますが、最上位モデルを買う必要があるかと聞かれたらあったらいいとは思うよとだけ答えます。
あとでアップグレード出来ますし。
付属の音源も沢山あるし、まさにオールインワンの一言だと思います。
他は知りません(A;´・ω・)アセアセ

5、あったらいいもの

プラグイン類は無理に買わなくて大丈夫だと思います。
それより先にMidiキーボードが欲しいですかね。私はピアノ弾けませんが、それでもやっぱりあった方が、慣れれば打ち込みが早いです。


以上。簡単ではありますが私がDAW環境を今から作るならというお話でした。
具体的な機材や予算に合わせた機種選びはまた時間があるときにやってみようかと思っています。

ご質問あればお気軽にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です